グラストンテクニック

グラストンテクニック

グラストンテクニックは、筋肉や腱、靭帯などの軟部組織を治療するための手技療法の一つです。

この手法は、慢性的な筋肉疲労や痛み、運動機能の制限などの問題を改善するのに用いられます。

主に整形外科やスポーツ医学の分野で広く使用されています。

グラストンテクニックは、1990年代初頭にアメリカの物理療法士であるデビッド・グラストンによって開発されました。

この手法では、特殊な形状の金属製器具(グラストンテクニック・トール)を使って、身体の筋肉や腱などの組織に対して圧や刺激を加えます。

この過程によって、組織内の緊張や癒着を緩和し、血液循環を促進して組織の修復を促します。

整体シーミアでは主に、首・肩こり、腰痛、肘・膝の痛み、足底腱膜炎、スポーツのケア、筋肉痛へのリカバリーなどに特のに利用しています。

グラストンテクニックの主な目的は、痛みの原因となる組織の異常を特定し、治療を行うことです。
組織には通常、炎症、癒着、傷害、線維化などが含まれることがあります。

グラストンテクニックは、治療家が患者の組織に対して適切な圧や方向をかけることで、これらの問題を改善し、痛みを軽減するのに役立ちます。

治療は一般的に、グラストンテクニック・トールを組織上を滑らせるような動作で行われます。

治療を受ける際には、痛みや不快感が生じることがありますが、多くの場合、その後の回復や結果には良い影響が見られることが報告されています。

整体シーミアでは、特殊な器具を使った筋膜リリース『グラストン(ファシアスリックテクニック)』

ケアやマッサージやストレッチなどの全身整体を駆使してより早い回復を目指します。

ぜひお気軽にお問合せください。

シーミアでできること

整体シーミアでは、原因に着目し、丁寧な説明を交えたマッサージやストレッチなどの『全身整体』

特殊な器具を使った筋膜リリース『ファシアスリックテクニック(グラストン)』

そして、より早い回復を目指すための『運動指導』の3つを軸にあなたの希望に応えます。

ぜひ、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ・アクセス

〒475-0039
愛知県半田市新居町1-41-7
電話番号 070-9334-6233
営業時間 平日10:00〜19:00(最終受付)
     土曜9:00〜13:00(最終受付)
定休日 日曜
不定休 祝日
駐車場完備(第二駐車場あり)

WEB、LINE、電話予約をご用意しております。
お好みの方法からお選びください。

⬇︎